【比較画像】豊川悦司の顔と肌が劣化?パンパンなのは太ったから?

豊川悦司俳優・モデル

豊川悦司さんと言えば『トヨエツ』の愛称で親しまれている、超ベテラン俳優です。

1995年のドラマ『愛してるといってくれ』で大ブレイクしましたが、いまから25年も前のドラマなんですね!

その頃の豊川悦司さんを知っていると、今の豊川さんが一瞬誰かわからない?ようです。

比較画像で見てみましょう。

スポンサーリンク

豊川悦司の顔が劣化した?

背も高く存在感のある豊川悦司さん。

演技力や醸し出す雰囲気、声もカッコいいと評判ですが、

顔が劣化したのか、老けたのか、昔と顔が違う?!と話題に。

比較画像①2020年【現在】

ドラマ『逃亡者』より

12月5日、6日の連続ドラマ『逃亡者』の豊川悦司さん。確かに顔が違う?!こんなお顔でしたっけ?

肌が荒れているようにも見えます。

昔のイメージの豊川悦司さんの画像をみてみましょう。

比較画像②1995年【33歳頃】

1995年の7月スタートのドラマ『愛していると言ってくれ』。

痩せていたのか、顔がスリムにみえますね。

比較画像③1997年【35歳頃】

1997年10月スタートのドラマ『青い鳥』。30代はシュッとした輪郭は変わらないままです。

豊川さんは、このドラマで担当のヘアメイクの女性と結婚し、子供が2人(男の子と女の子)いますが、2005年に離婚しています。

比較画像④2005年【43歳頃】

2006年公開の映画『日本沈没』。40代になると”大人の渋さ”が滲み出てきました。

比較画像⑤2009年【47歳頃】

2010年公開の映画『今度は愛妻家』。クランクインは2008-2009年なので、アラフィフ時代の豊川さん。

30代とは違う”大人の色気”が漂っています。

本当に数多くの出演作がありますね。

比較画像⑥2015年【53歳頃】

2015年の映画『娚(おとこ)の一生』。

役柄もありますが、50代になると色気たっぷりのおじさま感がカッコいいですね。

2015-2016年の頃の豊川さん、WOWOW連続ドラマ『荒地の恋』。ちょっと色黒?

2020年現在と比較すると、あまり変わらないようです。

豊川悦司

30代トヨエツを想像する人にとって、今の顔は馴染みがない感じがあります。

でもそれもそのはず、年齢を確認すると・・・

1962年3月18日生まれの豊川さんは、もう少しで59歳!!

あと1年程で還暦を迎えるって驚きです!そりゃ顔も変わりますね…。

スポンサーリンク

豊川悦司の顔がパンパンで肌が劣化?

年齢もありますが、顔がパンパンで肌が劣化したようにも見えます。

頬周りのシミやソバカスが目立ちますね!

どうやら豊川悦司さんは、10年以上も前からサーフィンにハマっていて、湘南在住のようなんです。

https://www.patrick.jp/

2017年のトーク番組では、

海に入ると自然に他のことは考えなくなるんです。スッキリする。

波を待っていると、考えがシェイプされて、いい意味で考えが一回り小さくなる感じがします。

それが好きですね。

www.patrick.jp

と話しています。

肌のシミ・ソバカスは、日焼けと海水が原因かもしれませんが、海で余計な考えをリセットするって健康的でカッコいい。

顔がパンパンなのは、骨格の変化なのでしょうか。

シワがあまりないので、もしかしたら、若返りのメンテナンスなどやっているのかも…?

豊川悦司は太った?

昔から身体を鍛えているイメージがある豊川悦司さん。

でもちょっと太った?という声も。

サーフィンで筋肉のつき方が変わったのか、太ったようにも見えますが??

186cmの長身でやっぱりカッコいい。お腹出てないですねー!!

この年齢でこの体型をキープしているって凄いことかも・・・

スポンサーリンク

さいごに

豊川悦司さんは離婚歴がありますが、2015年に元エステシャンと再婚&娘さんが誕生しています。

過去に小島聖さんとの交際や破局、離婚する原因となった”現在の奥様”と不倫の噂もありましたが、

人生の経験を積み、歳を重ねて役者としての凄みも増している豊川悦司さん。

身体には気をつけて、長く活躍していただきたい俳優さんのひとりです。