渋野日向子の女性キャディは誰?経歴は?シブコの涙と優勝を贈ったワケ

渋野日向子スポーツ選手

11月24日の女子プロゴルフツアー 王子製紙エリエールレディス最終日で、逆転優勝を果たした渋野日向子選手!

優勝が決まると、いつも笑顔の渋野選手が、顔を手でおおって涙をぬぐいました。

キャディの(定由)早織さんが初めての優勝で泣いちゃってて、私ももらい泣きしちゃいました」と話した、渋野日向子選手。

キャディの早織さんとは??

そこで、当日コンビを組んでいた、定由早織キャディの経歴や、2人の関係性について調べてみました。

スポンサーリンク

渋野日向子と定由早織キャディはいつからコンビ?

引用元:sponichi annex

2人が最初にコンビを組んだのは、1年前の2018年末。

プロテストに合格したばかりだった渋野選手が、2019年の出場権を得るために戦った、QTからでした。

QTとは?

クオリファイング・トーナメント。翌年度のツアートーナメントへの出場権を得るための予選会のこと。

何故コンビを組むことに?

そもそも何故コンビを組むことに?

渋野日向子選手のコーチである青木翔氏が「QTでうちの教え子を担いでくれないか」と定由早織キャディをスカウトしたことがきっかけだそうです。

青木コーチ(左)

これは2018年の10月頃の話しなので、そこからの渋野日向子選手の活躍は予想以上だったことでしょう。

渋野日向子選手の成績

渋野日向子選手は1998年11月15日生まれで、現在21歳。

引用元:GOD

全英女子オープンで優勝したことで、一躍有名人に!シブコスマイルの印象が強いですよね。

なが〜く活躍している選手と思いがちですが、渋野日向子選手はプロテストに受かってまだ1年という逸材なのです。

2019年始めの渋野日向子選手は、なんと世界ランク559位でした。

現在(2019年11月)は世界ランク15位。たったの1年でとんでもなく順位を上げてしまったということですね。

渋野日向子選手が優勝を贈りたかった理由は?

渋野日向子選手と定由早織キャディがコンビを組んでから『16試合目』での初優勝。

渋野選手は今季国内ツアーで3勝していますが、これは他のキャディと組んだときの優勝だったのですね。

背景にはこんな想いもあったようです。

  • 青木コーチから “今季中に2人で勝て” と指示されていた。
  • 8月の『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』で、定由キャディとコンビを組んで優勝争いをしていたが敗戦。それが渋野選手の心に引っかかっていた。
  • 渋野選手は、定由早織キャディに担いでもらって勝ちたいと思うことがたくさんあった。

渋野選手にとって、定由早織キャディとの勝利は格別に嬉しかったようですね。

なんといっても、定由早織キャディにとっては、プロツアーで担いで3年目での「初勝利」になるそうです。

選手を導く立場でもあるプロキャディ。担いだ選手がなかなか優勝出来ないことで、苦労もあったことでしょう・・・

そりゃ嬉しくて涙も出ますよね!

スポンサーリンク

定由早織キャディについて

  • 名前:定由 早織
  • 年齢:27歳
  • 出身地:福岡県久留米市
  • 高校:三井中央高等学校
  • 勤務先:小郡カンツリークラブ→志摩シーサイドカンツリークラブ

小郡カンツリークラブも、志摩シーサイドカンツリークラブも福岡県に位置するゴルフ場ですね。

Facebookはかなり前から更新されていないようですので、現在の勤務先については定かではないですね。

プロキャディの収入について

プロキャディの年収ですが、担いだ選手の結果次第で大きく変化します。

プロからの雇用スタイルは、年間契約 or 試合ごとの単発契約に大きく別れるそうです。

ギャラは一般的に1週間10万円。ここに試合中の宿泊費や交通費なども含まれるので、かなり切り詰めて生活しないといけない。

参考元:みんなのゴルフダイジェスト

優勝した場合も含め(契約によりますが)賞金の10%契約が平均報酬になっていることが多いようですね。

しかし選手が予選落ちした場合「プラス報酬は無し」。選手も責任を感じてしまいそうな、厳しい世界ですね…。

渋野日向子選手が今回獲得した優勝賞金は1800万円です。仮に10%の契約だとしたら180万が担当キャディへのギャラになりますね。

最終戦の「LPGAツアー選手権リコー杯」は、優勝賞金は3000万円!

結果次第で渋野日向子選手は「賞金女王」になる可能性も秘めています!

まとめ

前週の予選落ちからの「優勝」を成し遂げた渋野日向子選手。

「誰かのために頑張ろう」と決めて実行出来る渋野選手の精神力はすごいですね。

結果として、定由早織キャディはじめ、青木コーチ、家族、関わるみんなに『優勝』を分かち合えた試合になったようです。

最終戦での活躍も楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました